読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊たぬき速報

僕の"最小限"は留まることを知らない

1人暮らしの女性のための、犯罪から身を守るセキュリティグッズ8選

防犯・防災
“f:id:taguchi21:20150628221748j:plain“

1人暮らしの女性の防犯グッズについて書きます。夜は1人で出歩かないとか、男性物下着を干すなどの対策ではなく、少し違った目線で書こうと思います。

 

 

空き巣対策と書きましたが、今回のようなケースでももちろん役にたちます。今回のものと合わせてセキュリティに役立ててください。

キーチェーンやU字ロックは意味が無い!?

マンションの部屋にはキーチェーンやU字ロックがついていると思います。しかしこれ、対策されていないものは簡単に開いてしまいます。方法はここでは書きませんが、キーチェーンやU字ロック自体が2重の構造になっていないと、入る気で来る相手には簡単に突破されてしまいます。

これは空き巣が入ってしまうより怖いことです。中に人がいるのに入ってくるのであれば命の危険も大きいです。これだけは絶対に避けなければいけません。

対策としては管理人や管理会社に頼んで2重のキーチェーンやU字ロックを導入してもらうこと。そして一番大切なのはメインのキーを破られないことです。そこでは過去記事にもあったように

 鍵穴をロックするもの

計電/ロック・ツー・ロック KK-38LHC-S

計電/ロック・ツー・ロック KK-38LHC-S
価格:6,480円(税込、送料別)

サムターン回しを防ぐ物

日本ロックサービス サムターンカバー DS-TH-1

日本ロックサービス サムターンカバー DS-TH-1

があたりが必須になってくると思います。

ポストから個人情報を守る

サンワサプライ SLE-5L eセキュリティ(ダイヤル錠小)

サンワサプライ SLE-5L eセキュリティ(ダイヤル錠小)

アパートやマンションだと、入り口に各部屋のポストがまとまっておいてあります。僕が昔住んでいたアパートはそれに鍵がついていなく、開けようと思えば誰でも開けれるようになっていました。女性であればこの手の鍵をつけるべきでしょう。ポストに投稿される物の中には、電話番号を初めとする大切な個人情報が入っている可能性がありますので。

ゴミ袋から個人情報を守る

コクヨ 超静音 デスクサイドシュレッダー 最大裁断5枚 ホワイト AMKPS-X80W

コクヨ 超静音 デスクサイドシュレッダー 最大裁断5枚 ホワイト AMKPS-X80W

家庭ごみは開けられてしまうことも想定して捨てるべきと考えています。

そこで対策の1つとしてシュレッダーを挙げたいと思います。僕は個人情報が書かれた書類は全てシュレッダーにかけてから処分しています。やはり女性などですと個人情報が書かれた紙をそのまま捨てるのはお薦めできません。ですが一枚一枚自分で破くのはどうしても手間がかかるので自動のシュレッダーを一台置いて置いておけば便利です。僕もこの1世代前の商品を使っていますが、とても便利で助かっています。 また自動のは高い、必要性を感じ無いというのであれば

アイリスオーヤマ ハンドシュレッダー ブルー/ホワイト H1ME

アイリスオーヤマ ハンドシュレッダー ブルー/ホワイト H1ME

 

このような手動のタイプでも良いと思います。価格が5分の1になります。

さらに最近ではスタンプ式の個人情報を消すツールがありますね。

プラス 個人情報保護スタンプ 早撃ちケシポンワイド ホワイト IS-250CM WH 37-092

プラス 個人情報保護スタンプ 早撃ちケシポンワイド ホワイト IS-250CM WH 37-092

 

 

プラス 個人情報保護スタンプ ローラーケシポン ブルー IS-500CM-B BL 37647

プラス 個人情報保護スタンプ ローラーケシポン ブルー IS-500CM-B BL 37647

 

こちらであれば簡単に導入できますし便利そうです。書類が多い方はシュレッダー、限られている方はケシポンが良さそうです。

 ドアスコープの覗き見から身をまもる

のぞき見防止金具 1257

のぞき見防止金具 1257

 

 この世の中には外側からドアスコープを覗いて中を見る手法が存在します。怖い世界ですが簡単に対策できるので、やられる前に手を打っておきましょう。

大きな音を出して身を守る

やはり何かしら危険の身を感じた時は助けを呼ぶことが一番ですね。防犯ブザーは外でも部屋でも役にたちます。 

 

 以前、姫姉様の記事で読んだ防犯ブザーを覚えていたので紹介させて頂きます。

盗聴器、盗撮カメラから身を守る

自分が狙われている場合も、引っ越した先の前の住民が狙われていた場合もあるのが盗聴器や盗撮カメラの怖さです。引っ越し会社が調査サービスをやっていたりするので、お金はかかりますが、念のためにもやっておいたほうが良いと思います。

クロネコヤマト - 盗聴器探査サービス

まとめ

以上、「1人暮らしの女性のための、犯罪から身を守るセキュリティグッズ8選」でした。世の中の不安から逃れるために書いた記事ですが、逆に怖くなってしまった方がいたら申し訳ないです。ただしっかりと対策を行えば被害に合う確率を下げれると思いますので、しっかりと対策を行い、不安を取り除いていきましょう!

広告を非表示にする